一番くじのフィギュアを買取って稼ぐことができる?

一番くじのフィギュアで稼ぎたい!そんなことってできるの? - フィギュア買取で起こりえるトラブル

フィギュア買取で起こりえるトラブル

フィギュア買取をしていると、様々なことが起こるものです。
トラブルの典型的なものといえば、特にインターネットを介したフィギュア買取でのトラブルが多いですね。

実店舗を持っていれば、フィギュアを実際に見て、状態などをチェックすることが出来ますが、インターネットの場合では、出品者が撮影した写真のみになります。

最悪の場合、全く別の写真だったり、画像加工ソフトなどで良い状態に見せるためにレタッチしていることも少なくありません。

こういった場合に起こるのが、劣悪品を掴まされた場合や偽物を販売してしまった場合の対処です。

いい経験だと捉える

劣悪品を掴まされたとか、自分の望んでいたフィギュアには似ているけれど、よくよく調べてみると、全くの偽物だったというパターンです。
誠実な出品者も沢山いますが、こういった悪意を持った人間も存在しているのです。

やられたと思い、怒りもふつふつと湧いてくるでしょうが、それもいい経験だと捉えましょう。
何かしらの特徴があるはずです。
例えば相場値段よりも、新品であるにも関わらず、随分と安い設定にされているだとか、出品先が海外だとか。

こういった悪意を持つ人間には共通点がありますから、そういったポイントを学べただけでもいい経験になるはずなのです。

偽物と知らずに販売をしてしまった時の対処

インターネットなどを介したフィギュア買取は、信用が命です。
しっかりとした対応をすれば、ありがたいリピーターになってくれたり、仕入れの参考になるような有力な情報源にもなり得ます。

もしも前述にあるように偽物と知らずに販売してしまったとしたら、すぐさまこちらの仕入れミスで偽物を販売したことを謝罪し、コストを掛けて返品処理を行いましょう。

関連する記事